株式会社 信友(SINYU)建設

安心感のある職場だからこそ提供できる安心感。

K.KAMEI 土木部 - 2015年入社

現在の役職と勤続年数をお教えください。
現場監督を担当しています。3年目です。その前は専門学校生です。
この会社を選んだ理由は?
私の出身が神奈川県だという事と、地域に密着した活動も行なっている会社ということもあり信友建設を選びました。
地元の業者さんがいっぱいある中でここを選んだ理由は?
大企業よりも中小企業の方が人間関係がうまく築ける気がしたのと、様々な仕事を任せてもらえそうで自分にとってプラスになると思ったからです。
現在の貴方の「仕事」を教えてください。
マンションの現場作業のお手伝い、測量関係、クライアントへの提案も含めた現場監督をしています。
今のお仕事はいかがですか?
私の現場は今期扱っている中でも大規模な物件となる為、当然追い込みもかかりますし、自分としてもやりがいのある仕事だと思います。
具体的にハードな内容とは?
測量一つにしても現場が広いので大変ですし、関わる人数も多く、電話での対応も増えてきます。常に現場内を動き回っている状況です。
今まで一番苦労したことは?
最初のうちはわからないことばかりで、仕事をこなしながら覚えていく事が一番大変でした。
先輩方のフォローは?
自分で考え行動に移し、時には失敗することも多々ありましたが、先輩が基礎からきっちりと教えてくれたので感謝しています。
現場を知らない状態で入ってきて、葛藤はありましたか?
入社して初めての現場で、仕事が終わる時間が遅くて体力的にきつかったです。
必要な技術は?
コミュニケーション能力だと思います。わからないことは、積極的に職人さんや先輩に質問して技術を習得していかなければならないからです。
今これはできるなという技術は?
測量に関してはできるようになってきたと感じています。
次のステップとして覚えたい技術はなんですか?
今は測量がメインの仕事です。上司が主体で、工程や日程を指示され、それに合わせて図面を用意している段階なので、いずれは自分で考えて工程を組み、そこで働く人に指示を出して進めていけるようになりたいと思います。
それをするために必要なポイントや技術は?
様々な仕事に携わりながら経験を積む事だと思います。
具体的な目標は立てていますか?
入社して3年目を迎え、現場の基本的な仕事はこなせていると感じています。次のステップとして、5年目を迎える頃には、現場を動かせるようになりたいと思います。
近い将来の夢は?
資格の試験が今年あるので、まずはそれに受かりたいです。それとは別の資格取得も目指していきたいと考えています。
ちなみになんという資格ですか?
土木施工管理技士2級の資格です。それから2年後に1級を目指したいと考えています。
資格以外では?
近い将来で言えば、来年に結婚を考えているので、それに向け貯金をしたり、がんばらなくてはという思いです。
会社からのフォローはどうですか?
資格を取るために勉強する機会を会社が用意してくれるのでとても助かります。
会社の中の人間関係は?
土木部の先輩方がプライベートや仕事終わりに飲みに連れて行ってくれます。プライベートのこともとても親切に相談に乗ってくれます。
自分を採点するとしたら?
50点です。
50点のマイナスの要因は?
現在の仕事内容はこなせているつもりですが、やはりまだ経験が浅い為、図面通りにやっても失敗することがあります。それとまだ効率よく仕事ができていないです。
今の点数を上げるには、具体的に何が必要ですか?
より多くの方と接することで情報を得て、自分のものにする事が必要ではないかと思います。
会社の自慢はなんですか?
上司に親切な方がたくさんいるので、人間関係も良くとても良い職場環境だと思います。

K.KANDA

建築部 - 1996年入社

インタビューを読む

K.INOUE

土木部 - 1996年入社

インタビューを読む

K.SOGA

建築部 - 2015年入社

インタビューを読む

K.KAMEI

土木部 - 2015年入社

インタビューを読む

W.ITOH

土木部 - 2015年入社

インタビューを読む